どんぐり問題 1MX81 どんぐり歴2ヶ月 8歳 お宝帳へ

 

<1MX81>  2017年5月24日

アリンコのチビチビ君は一歩で3mm、チョビチョビ君は一歩で5mm進む事が出来ます。今日は、とても天気がいいので二人はお散歩に出かける事にしました。目標は家から90cm離れている小高い葉っぱの上です。二人は同時に出発して、2秒で1歩進みます。では、どちらが何秒遅く小高い葉っぱの上に辿り着くでしょう。

 

何秒で何歩、1歩で何ミリ、系の問題はどうやらまだあまり得意ではなさそうなうちの子供。ちょっと苦手だろうな、と思って選んだこの問題。

 

一文づつ読み上げるのを聞きながら絵にかいていましたが、最終分を読むとすぐに、「チビチビは2秒で3ミリ、チョビチョビは2秒で5ミリ進む」ということをメモしてました。
その後、2ページに渡り何回も絵をかき、謎の計算もして出した答えが、「チビチビくんが5分28秒おそい」。お宝帳行きとなりました。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

西欧で「どんぐり問題」を子供にさせていました

目次
閉じる