夏休みの総括

夏休みの間は、「お宝帳」に入った問題を毎日やる予定でした。とはいえ、今年の3月から始めたので、毎日やっていたら夏休み半ば前には終わってしまいます。

 

7月上旬から始まった夏休み。下旬にはお宝帳の問題は終わってしまいました。代わりに、新しい問題に取り組み始めた頃、日本への一時帰国。

 

日本滞在中は通常とはかなり違った生活ペースで、おちついてどんぐり問題などやっている余裕はありませんでした。というわけで、夏休みは、

 

思いの外進まなかったな〜!

 

というのが実感です。

 

というわけで、我が家の場合は、お宝帳の中身は夏休みにまとめて取り組むのではなくて、春休みとか冬休みにもちょこちょこと取り組んだ方が良さそうです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

西欧で「どんぐり問題」を子供にさせていました

目次
閉じる